【入試情報】#06 東大入試の日程・時間割(2024年度最新)

※2023年7月14日 二次試験関連の日程を更新しました

東大入試前期日程関係の日程

まずは,東大入試(前期日程)に関わる主要な日程を紹介します。

共通テスト関連の手続きも含めると,入試の手続きは高校 3 年生の 9 月から始まります。流れを理解したうえで余裕をもって手続きを済ませましょう。

共通テスト (2024年(令和6年)度入試)

検定料払込 2023年9月1日 (金) ~ 10月5日 (木)
出願    2023年9月25日 (月) ~ 10月5日 (木)
共通テスト 2024年1月13日 (土), 1月14日 (日)
追・再試験 2024年1月27日 (土), 1月28日 (日)

二次試験 (2024年(令和6年)度入試)

出願    2024年1月22日 (月) ~ 2月2日 (金)
足切り発表 2024年2月13日 (火)
二次試験  2024年2月25日 (日), 2月26日 (月)
      理科三類受験者は 2月27日 (火) に面接有
合格者発表 2024年3月10日 (日) 12:00 ころ

本ページでもできる限り最新版の日程を公開するようにしますが,大学入試センター東京大学の関連するページ も参照するようにしてください。

東大入試前期日程の時間割

続いて東大入試前期日程の時間割をご紹介します。

文科一類,文科二類,文科三類

日程時間教科
2月25日9:30-12:00(150分)国語
14:00-15:40(100分)数学
2月26日9:30-12:00(150分)地理歴史
14:00-16:00(120分)外国語

理科一類,理科二類,理科三類

日程時間教科
2月25日9:30-11:10(100分)国語
14:00-16:30(150分)数学
2月26日9:30-12:00(150分)理科
14:00-16:00(120分)外国語
2月27日※9:00-17:00(1名10分程度)面接
※理科三類のみ。

この時間割の最大の特徴は,昼休みが長いことです。
特に理系の場合,初日は 3 時間弱も休みがあります。
昼休みの時間をどう活用するか,あらかじめよく考えておきましょう。

LINKS

入試日程等の詳細については,以下のページを参照してください。

この記事の著者/編集者

川瀬響   

東大入試ドットコム編集長

東京大学 工学部卒
東大をはじめ難関大学を志望する中学生・高校生・高卒生の学科および生活指導を行っています。
担当科目:数学・化学・物理・生物

するとコメントすることができます。

新着コメント

この連載について

入試情報

連載の詳細

最新記事・ニュース

more

東大化学、合格のためには何点を目指すべきなのでしょうか。東大化学の傾向と対策を踏まえながら、現実的な目標得点について考えていきます!

30回 ―これは、東大受験に関係するであろう模試の年間実施回数です。当然ですが、これをすべて受験するのはお勧めしません。東大合格を目指すうえで、特にどの模試を受験するべきなのか、考えます!

目標とすべき点数はどれくらい? 東大が発表している合格者データを確認! 二次試験   合格最低点 二次試験   合格平均点 第一段階選抜 合格最…

前の記事:模試受験の心得【受験前】 模試は受験したらそれで終わりではありません。むしろ大切なのは模試の受験後,それをどう活かすかです。せっかく受…

 模試はあくまでも“模擬”試験であってその結果で人生が左右される訳ではありません。「どうせ模試なんだし今の実力を試すために特別な対策をせずに特攻…