元東大総長の有馬朗人氏が語った大学改革の難しさ

2020.03.30

日経ビジネス電子版
  • 森口 敦

    健全な企業は、社員の採用・評価・育成制度を改革する前に、 経営幹部自らの採用・評価・育成制度を改革し、手本を見せる。 そう考えると、入試制度改革(受験生の評価・選抜制度の改革)よりも、 まずやるべきことは、大学側の改革(教授陣の評価・選抜制度の改革)ともいえる。
森口 敦 1Picks

東大数学 過去問解説

2020.03.10

林俊介
林俊介
東大入試ドットコム 編集長 

東大入試ドットコムでは,東京大学の二次試験の数学(1991 - 2020 年度)を全問題解説しています。 数学の学習にぜひご利用ください! 20 ...

2020年 東京大学 前期二次試験(数学) 解答速報

2020.02.25

林俊介
林俊介
東大入試ドットコム 編集長 

本記事では、2月25日に行われた東京大学前期二次試験 数学 の解答を公開していきます。 ※まずは解答のみの公開です。準備が整い次第、解説を PD ...

令和2年度 東大(前期)足切りライン発表

2020.02.12

林俊介
林俊介
東大入試ドットコム 編集長 

本日、令和2年度の東大入試(前期)の第一段階選抜の合格ライン(足切り)が発表されました。 以下の通りです: 過去の足切り欄の推移はコチラ↓

#01【入試情報】東大とはどんなところ?

2020.01.06

荒 諒理
荒 諒理
  

世間のイメージと東大ビジョン2020 日本のいわゆる「最高学府$^{\ast 注}$」として知られる東京大学。そして、1学年に3100名ほどいる ...

0Picks

#02【入試情報】東大が何を求めるか?

2020.01.06

荒 諒理
荒 諒理
  

実はアドミッションポリシーで明確に示されている 「どうやったら東大に入れるか?」という疑問は、東大受験を考える方なら誰でもお持ちだと思います。そ ...

0Picks

#04【入試情報 - 2020】東大入試の合格点

2020.01.06

荒 諒理
荒 諒理
  

目標とすべき点数はどれくらい? 東大が発表している合格者データを確認! 日本で最難関の東大入試に合格するには、いったいどれだけの得点を取ればよい ...

0Picks

#05【入試情報】東大入試の受験生データ

2020.01.06

荒 諒理
荒 諒理
  

ライバルはどれくらいいる? 倍率を確認してみよう! ここまで、東大入試の選抜基準をお伝えしてきましたが、共に試験を受けるライバル達がどれくらいい ...

0Picks

#06【入試情報】東大入試の日程・時間割(2020年度)

2020.01.06

林俊介
林俊介
東大入試ドットコム 編集長 

東大入試前期日程関係の日程 まずは、東大入試(前期日程)に関わる主要な日程を紹介します。 センター試験手続きも含めると、入試の手続きは高校3年生 ...

0Picks

#07【入試情報】最後に

2020.01.06

荒 諒理
荒 諒理
  

これまで全6回に渡って東大入試関連の基礎データについて紹介してきました。 実際に合格するための戦略を立てるうえで、やはりこれまでの入試のデータや ...

0Picks

新時代の大学入試・高校入試「数学」への取り組み方…予備校数学講師からの提言 | リセマム

2019.11.01

リセマム
  • 石橋 雄毅 東大入試ドットコムメンバー

    記事中にある「書かずに解く」については、もちろん最終的にはそれが安定的にできるような状態になることが理想ではありますが、 現実には“書かないせいでうまくいかない”という高校生が少なくないように感じます。 むしろ力をつけていく段階では、考えたことや与えられた情報、計算過程などを、面倒がらずにしっかり書いて整理していくことが重要な場合が多いと思います。 スマートにできるようにしていくのはそれからで良いのではないでしょうか。
石橋 雄毅 1Picks

Are you a giver or a taker?

2019.10.31

https://www.ted.com
  • 荒 諒理

    東大を目指して勉強している人の中には、将来自ら企業を起こしたり、チームを率いたりしていく側になっていく人も多いかと思います。 その上で参考になる内容かと思います。
アバター 1Picks

なぜ恐竜は絶滅した?答えは素粒子物理学に 理解を超越した話が飛び出す物理学のおもしろさ | JBpress(Japan Business Press)

2019.09.30

JBpress(日本ビジネスプレス)
  • 石橋 雄毅 東大入試ドットコムメンバー

    科学に対して、なんとなく「絶対的に正しいもの」みたいなイメージがある人が多いかもしれませんが、 10年単位で見れば何が科学的に正しいのかはどんどん変わっていたりして、実際は「人間が共通認識として現在正しいと思っているもの」に過ぎないんですよね。 そして、勉強すればするほど普段我々がイメージしている現実と科学的に正しいこととが乖離していって、私は結局「正しい」って何なんだ? という気にすらなってきました。 大学で学んだら、皆さんには何が見えてくるのでしょうか。
石橋 雄毅 1Picks